2018年01月31日

スプリング・フォーラム:我孫子から世界へ

先日の『リーチ先生』の原田マハ氏の講演会は、定員の3倍もの申し込みとなったそうで、参加できなかった方のほうが多いということです。そこでリーチの事にも触れながら、100年前の我孫子での芸術家の活動に思いを馳せて、2020へと誘うべく、下記のご案内をいたします。

日時 2 月18 日(日) 午後2 時〜3 時半
         (開場は10 分前から)
場所 市民プラザ 第1 会議室
    我孫子ショッピングプラザ( 旧エスパ) 3 階
      問い合わせ: 我孫子カルチャー&トーク
           Tel:04-7184−9828(海津にいな)

chart.JPG

我孫子から世界へ
バーナード・リーチと柳宗悦・兼子夫妻、嘉納治五郎、志賀直哉ら白樺の文人たちが、手賀沼をみながら暮らした時代を振り返って画像を中心にお話ししていきます。我孫子の春の予感になるように、来場の皆様と”笑顔”になる座談会にしたいと思います。

入場は無料、どうぞお誘い合わせでいらしてください。 (#^.^#)

posted by その木なんの気、柳の気 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。